ダラダラ長文で、いろいろ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紀子さまが無事男の子を御出産!
お目出度いですね~。


:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:


せっかくなのでお目出度い話題を肴に、久しぶりにワインを開けることにしました。




・・・・・・・別に飲みたいだけじゃないやいっ。



今日のワインは「ムーラン・ド・ラ・ガルデットジゴンダス キュヴェ・トラディション [2000]」、ここ2年程、わたしのお気に入りのワインです。

どこが気に入ってるかというと、なんと言っても無濾過
魅惑の響きです。
何がそんなに惹きつけられるのか・・・!?
日本酒でもワインでも濾過してないとグッと美味しくなる気がします。



わたしは他のお酒はそうでもありませんが、ワインを飲むときは必ずツマミを用意するようにしています。
単品で飲むより、何か食べながらの方がより美味しくなるように感じます。

そんなわたしがワインのお供に最近お気に入りなのが、酢豚中華風の肉団子です。
ここで引いた方、あなたはわたしの友人各位と同じタイプの人間です。

いや、合うと思うんですよ?あのお酢の風味とかが。
なのにみんな冷たい目で見るんですよね~。
別にワインにはローストビーフやチーズって決まってる訳じゃないじゃないか!と思うのですが。
でもエビチリは合いませんよ。
まあ海老にチリというあたりで予測はしていたんですが。
ビールじゃないんだからね。

ごじら的にはローストビーフより焼き豚です。特に脂身の甘さがたまりません。
ひじきやキンピラも美味いです。



騙されたと思って一度試してみませんか!?



その際、「騙された。」などの苦情は一切受け付けません。





今日のツマミは鮭の白子をバターでソテーしたものです。
白子は黄色いシールが貼られていて100円でした。
即効買いです。

白子はさすがに淡白過ぎるかと思いましたが、恐るべきバターパワー。
ワインに負けない濃さになりました。



ムーラン・ド・ラ・ガルデットジゴンダス キュヴェ・トラディション [2000]


スポンサーサイト
黒牛 本生無濾過純米酒 1800ml 名手酒造 期間限定販売商品

黒牛 本生無濾過純米酒 1800ml 名手酒造 期間限定販売商品」です。
無濾過好きなわたしには堪らない、香りが良くて味もしっかりした良いお酒です。
もう少しきつめの味でも良いかもしれないけど。

おつまみは玉子焼き。
半生で、トロっとした玉子焼きが好きなのですが、上手に焼けませんでした。



実はこのお酒、栓を開けたのは昨日の事。
ブログの更新も昨日する気でいましたが、ここ数日の寝不足が祟ったのか1本飲みきる前に、パソコンの電源を落とす事もなく煌々と明かりの点いた部屋で朝まで寝こけておりました。

不覚。

お酒を飲んでそのまま寝てしまうのは、仕事を辞めるまではほぼ毎晩の事でした。
新聞を読みながらとかTVを観ながらそのまま寝込んでしまって、朝起きると首や腰が痛く、逆に疲れてしまって悪循環な生活を送っていたなと思います。



そもそも深酒が過ぎるわたし。
飲み過ぎると、ある段階から記憶が飛びます。


どの段階からなのかは分かりませんが。
この「記憶がなくなる」という現象は、経験がない人から見ると「本当に覚えてないの?」「振りをしているだけじゃない?」と思われるみたいですが、本当に脳内白紙になります。
中にはポーズの人もいるとは思いますけどね。

飲み過ぎて記憶がなくなる度に(一応)激しく後悔します。

自分が何をしたのか覚えていないというのは中々に怖いもの。
わたしの場合、職場の友達と飲みに行った時なんかは、翌日出勤したらまず初めに謝っちゃいます。
だって酔っ払ってる間に、何か失礼な事をしたかもしれないですから。
最初に謝ってから「わたし昨日何かした?」とお伺いを立てるわけです。

幸い、次の飲み会にもまた誘ってもらえたりするので、まだ人様に迷惑を掛けるような酔い方はしていないみたいですが・・・。

むしろ「えっ、そんなに酔ってたの?」と驚かれる事の方が多いです。
「普通に話して、ひとりでタクシー捕まえて挨拶して帰ったじゃん。」



ああわたし、タクシーで帰ったんだ・・・。←このレベルで記憶がない





どうも記憶がない間のわたしも、案外理性が働いている模様。

20歳くらいの頃、季節物のバイトで半年ほど寮生活を送った事があるのですが、この時も馬鹿みたいに飲んでしょっちゅう記憶を飛ばしておりました。
散々飲んで寮に帰った日、丁度食堂にいた子と話をしてから自室に帰ったらしいのですが、そもそも寮に帰る前から記憶が既にないわたしはその子にどんな様子だったのか聞いてみました。

「ええっ?そんなに酔ってなかったよ。ごじらちゃん普通に帰ってきて、わたし達と話してからお休みって部屋に帰ったよ?」

翌朝起きると着ていた服をきちんと脱いで、帰ってきたのが遅くてお風呂に入れないから朝風呂に入ろうと、目覚ましもいつもより早い時間でセットされていました。

ここで疑問なのですが、この一連の行動は既に酒で意識が飛んでいる無意識の状態なのか、それとも酔っ払っている間も普段のわたしと同じ意識下で寝ると記憶がなくなるのか、どちらなんでしょう。


記憶が飛んだことがない方には分からないと思いますが、2重人格ってこんな感じかなとか翌朝本気でへこむんですよ・・・。

じゃあ、飲むなって話なんですけど。






「酔っ払ってる時は別人格。」


だからあんまり行動に責任が持てないよん。
最近ではやや開き直って、こう発言しています。
が、

本当に危機感を感じることも御座います。




少し前の話ですが、酔っ払って電車の中で寝てしまい、駅員さんに起こされたことがあります。
既に何度か電車が往復した後らしく、それが最終でした。
仕方がないのでタクシーで帰る事にして、乗り場で順番待ちをしておりました。
いざ自分の番になった時、タクシーに乗り込もうとしたわたしは



すぐ後で順番待ちをしていた3人組と握手をして

おりました。




大学生くらいの男の子だったんですけどね、別に待っている間に会話があったわけではありません。あちらも相当酔っていたと思いますが。
握手を交わしてから、笑顔で別れたわたし達。


何故?

何が怖いって、この場合覚えていることですよ。
記憶が飛ぶ程でない時でさえこんな有様なら、いっちゃってる状態のわたしはどんな人間?
正直



「目が覚めたら知らない人が隣に」的な日も遠く

ありません。




そんな事になったらもう立ち直れません。
振り返ってみれば、昔付き合っていた人に「バイト先の友達と今から飲みに行く。」と話したところ、「別に飲むなとは言わないけど、君は普段そうでもないのに飲むと簡単に持って帰れそうになるから、飲み過ぎないように気をつけてね。」と注意された事がありました。(そんな事言われる女って・・・)

飲む量を控えよう、いつもそう思うのですが意志が弱いものでこれが中々・・・。
当然家でひとり飲んでいる時はそこまで量を飲む事はありませんが、外で誰かと飲むお酒って美味しくてついつい飲み過ぎてしまいます。
(また誰も止めてくれないんだ、これが)

酔っ払っている時のわたしを一度客観的に見てみたいものです。



路上で寝ないだけまだマシですか?











モスコフスカヤ

「どんなお酒が好きなの?」と聞かれた時は、いつもこう答えることにしています。
普段飲んでいるのはビールとウォッカ、ゆっくり飲むなら日本酒かワイン。

基本的にあまり物事にこだわらないわたしですが、ウォッカだけはここ10年同じ銘柄を飲んできました。
わたしのお気に入りは『モスコフスカヤ』
ロシアのウォッカです。

ところが、以前は近所の酒屋でいつでも買えたモスコフスカヤが、その酒屋の閉店にともない今では(わたし的に)入手困難なウォッカになってしまいました。
出先で酒屋を見かけるたびに確認をするのですが、わたしが求める緑色のラベルを見つけることができません。

今日もネットで調べた、徒歩30分の場所にある大型酒店に行ってみたのですが、残念ながら彼の酒にはめぐり合えませんでした。


そんなに需要がないのか、モスコフスカヤ・・・。


一応ね、売ってる店もチェックはしてるんですが、それだと電車に乗っての買出しになってしまいます。
できれば市内で買いたいのですが・・・。

最近では、行く先々に置いてあるズブロッカを見て、恨めしくさえなります。
全国のカップ酒(地酒) 絵柄で選んだ 飲み比べ6本セット♪

岐阜の御代桜酒造の春のお酒です^^

しぼりたてと明記するだけあって、香りがいいんですよ。
瓶を開けると同時に香ります。
甘いような、どちらかと言うと花の芳香に似ているかもしれません。日本酒の匂いがダメな人でもこれならOKなのでは・・・?

味もやわらかめ。
純米酒なので、雑味がないせいもあると思いますが、他の無濾過のお酒に比べると、薄い感じがしないでもありません。

まあ、だからこそこの香りが出せるのかなと。

いい意味で女性向かも。
みんなで騒ぎながら飲むと言うよりは、ひとりか大切な人とふたりで静かに飲むのが似合いそうなお酒だと思います。

上に貼り付けてるのは、この無濾過原酒とは直接関係ありません。
楽天で探してみたんですが、このお酒は見つけられませんでした。
で、検索に引っかかった中で可愛かったので載っけてみました^^

カップ酒、最近人気だそうですね。
わたしは残念ながら飲んだことがないのですが・・・。
近年は焼酎人気に押されて、日本酒は減退の一途をたどっていたので、ここでぜひ盛り返してほしいものです。

酒屋さんや居酒屋さんで、日本酒の品揃えがこれ以上減ると困りますので。

ちなみにパンダのカップ酒が、御代桜酒造のお酒です^^


今夜のつまみはお刺身ですよ。
本当は、日本酒には焼き魚で合わせたい人なんですが、家で魚を焼くと臭いが付くと父がうるさいので我慢です。


臭いが付いたっていいじゃね~かよっっ!!(>へ<)←心の声

バーで飲んでいると頼んでもいないカクテル(赤)がすっと差し出されて、バーテンダーが「あちらのお客様からです。」とか言うシーンは、昔の映画でよく見ました(アメリカあたりか?)。←古い

実際にこんな現場見たことも聞いたこともないですよね。
でも飲みに行って、知らない人から奢ってもらうのはよくあること。


わたし、昨夜も奢ってもらいました^^


普段は滅多に行かないバーですが、時間の都合もあり(要は時間が遅くて、それ以外行く店がなかった)久しぶりに足を踏み入れました。
バーと言っても夜景がきれいなホテルのバーとかじゃありません。
雑居ビルの5Fにある、窓なんかない普通のショットバーですよ。

こういう店に来ると困っちゃうんですよね、飲むものがなくて。
友達はカクテル好きだから良いんですけど、バーでわたしが飲めるのと言えばウォッカレモン(ライム)かブルドック位・・・。
カクテルを良く知らないのもあるんですけど、甘いお酒が飲めないんです。

仕方がないのでウォッカレモンを何杯か飲んでいると、カウンターの反対側に座っていた、30代後半位のスーツを着たサラリーマン風の男性が「彼女に一杯入れてあげて。」とわたしを指して、バーテンダーさんに言いました。

おっ、なになに?タダ酒大歓迎よ♪とか思っていたら、出てきたのが


テキーラ。


しかもストレート。カットしたライム付きでした。

初対面の女相手にテキーラッすか!?

「いや~、お姉さん良い飲みっぷりだねぇ^^」と、サラリーマン。

飲みっぷり・・・・。

テキーラ、久しぶりだな・・。
20歳そこそこの無茶な飲み会で、罰ゲームの様にみんなで一気飲みした以来かなぁ・・・。


てか、知らない人間に飲ませる酒じゃないよな。

カクテルならともかく、まずストレートで飲めるかどうか確認して・・・って、ウォッカストレートで飲めてりゃ飲めるか。

美味しかったですけどね、テキーラ。
タダ酒より美味い酒はありませんし。
ライム齧りながら飲ませていただきました。

ご馳走様です。

ついでに塩をください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。